和歌山にて

先日、お彼岸で方々さんのお墓参りに和歌山まで行ってきました。

ついでに、めでたい電車に乗って加太にもぷらっと行ってみました。
山と海!
残暑の中、ツクツクホーシが鳴いていた。
大阪は秋の虫が鳴いてるのに、和歌山に来たらまた夏に戻りました。
線路の傍に、田んぼのあぜ道に、赤い彼岸花が咲いていた。
夏が終わってゆきます。

方々さんに会いにお寺に来た夕暮れ、隣家からピアノ練習するつたない「エリーゼのために」が聴こえてきて、なんともほっこりした。
方々さんに話終わったあと、そよっと涼しい風が包んでくれるかのように吹いた。
帰りのバスを待ってる時にポツっと降り出した雨。
バスの中で土砂降りになり、下車するとやんだ。
方々さんのおかげだと思いたい。
方々さんはいつも優しい。

また会いに行きます。

来月も歌います。
以前リニューアル難波屋と書きましたが、工事が遅れてるようで仮店舗です。

◇10月6日(水)
難波屋
渡辺浩二 / ミカミッヒ /ムラカミマイ
投げ銭 18時スタート

加太には平日なのかほとんど人に会わなかったけど、人形にはいっぱい会いました。(淡嶋神社)

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <code> <em> <i> <strike> <strong>