とある休日の夜

ずっと気にかけてた「しあわせのパン」をみた。
オーガニックで、ただただほっこりするだけではなく哀しみもあった。
期待してたよりよかった。

そんなラストの大事なシーン。
真夜中に電話がなりました。
電話の主は泥酔。
わけのわからぬハチャメチャなことをゆってた笑。
現実に引き戻された笑。
そして一瞬考えた、これほどまでの酒癖は私の周りにおらんと。
そしてすぐ反省した。
私ぐらいやと。
近いものを感じた。

そんなわけで、最後の最後でクライマックスは、
泥酔電話でおわっちゃいました。

映画みてたはずなのに。
ちゃんちゃん♪

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <code> <em> <i> <strike> <strong>